ヘアケア情報!


先日のブログに書かせて頂いたカラー剤の仕組みの中に1剤の中にアルカリ剤という物が入っています。

これはストレートパーマ デジタルパーマなど薬剤には含まれています。

画像にもあるように役割はキューティクルの膨潤の為に使用されます。

人の髪や肌は弱酸性をベースとしています。

酸性領域だとキューティクルは閉じた状態。

アルカリ領域だと逆に開いた状態になります。

開いた状態を狙って薬剤は初めて髪の中に浸透し薬の力を発揮します。

シャンプーではこのアルカリに傾いた状態を元に戻す事は出来ない為、髪は画像にあるようにアルカリに傾いたままになってしまいます。

この状態のままはダメージします。

お店でやっているトリートメントではこのような状態を元に戻す効果のあるトリートメントをやっていますので、ダメージでお悩みの方はご相談下さい!

お電話と違い定休日や営業時間関係なくお問い合わせ頂けるネット予約をぜひご活用ください。

ご予約はCONTACTからネット予約可能です!

24時間 定休日関係なくお問い合わせ可能です!

安城市 大山町1−12−25 安城第22 東海ビル101 美容院 美容室 VOYAGE


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags